歯並びが気になる方へ

矯正治療のご相談

矯正治療は、歯並びの見た目を気にする人が受けるものと思われがちです。しかし、実は見た目以上に、歯の健康のために必要な方が多くいらっしゃいます。

不正咬合(歯やあごの骨が不自然な位置関係になっている状態)があると、きちんと噛めず食べ物の消化に支障が出たり、発声が不明瞭になったり、歯磨きが行き届かずむし歯・歯周病を起こしやすくなる恐れがあります。なるべく早い時期に歯並びを矯正しておくことで、これらの状況が改善され、生涯を健康に過ごすために大いに役立つのは言うまでもありません。気になる事があったら、お気軽にご相談下さい。

当院では入れ歯やブリッジ等をより良い状態で作るため、部分的な矯正治療を主に行っています。

  • 大人の矯正

    以前は矯正といえば「子どもが受けるもの」という考えが一般的でした。しかし歯と全身の健康のためには、大人になってから矯正を始めても遅くありません。大人は、お子さまとは違ってあごの成長が終わり骨の形が固まっています。これをもとに矯正を行います。

  • 子どもの矯正

    お子さまの矯正治療は、あごを含めた骨格全体の成長・歯の生え方などを見つつ、成長に合わせて行っていくのが理想です。しかし成長のペースは一人ひとり違います。まめに検診を受け、治療を始める最適な時期を見極める必要があります。治療期間は数か月から2年くらいかかります。

部分矯正

口腔内全体に矯正装置をつけて全体の噛み合わせや歯並びを整えるのではなく、動かしたい歯だけを矯正する方法です。部分的に治療するので、通常の矯正治療に比べて治療期間が短い、費用が安く済むというメリットがあります。

部分的に歯を動かすというと「よくなるのは見た目だけ」と思われそうですが、部分矯正でも噛み合わせを整えることができる場合もあります。さらに、部分矯正で抜歯を回避できるケースもあるのです。

部分矯正といっても、隣の歯とすき間が空きすぎている奥歯を移動させたり、傾いた前歯をまっすぐにさせたりと、症状に合わせて治療法は様々です。精密な検査とカウンセリングで最適な方法を選んで矯正すれば、噛み合わせが整って歯が磨きやすくなり、むし歯・歯周病予防になります。たとえ見えない奥歯や上の歯であっても、口腔内の健康を考えれば必要となる場合もあります。

料金等

矯正治療は自費治療が中心です。様々な選択肢がありますが、それぞれどのような治療ができるのかをしっかりご説明し、患者さん一人ひとりに最適なご提案をいたします。無理に高額な治療をすすめることはありませんので、安心してお越しください。

治療中も治療後も笑顔が続くような診療を

お子さまからお年寄りまでどなたにも安心して受診していただけるよう幅広い診療科目に
対応しております。なるべく負担をかけない治療を心がけておりますのでどうぞお気軽にご来院ください。

  • 医院ブログ
  • Doctors File ドクターズ・ファイル
  • 歯医者ガイド 当院が掲載されています